• Japanese Multiuse Cloth

    Watanabe's TENUGUI

    てぬぐいのわたなべ

  • 出店情報

       

    ひょうたん島のクリスマスマーケット

    12/10(日) 11:00~17:00
    JR谷保駅から徒歩10分、国立高校バス停前「ひょうたん島」

     

    【無人てぬぐい販売BOX】

    キョテン107 プロフィールBOX

    キョテン107(JR日野駅より徒歩3分)

    ※ご注意ください※コミュニティースペースのため常時開いておりません。大変お手数ですが日時をご確認されたい方はキョテン107 FBページ、または下CONTACTよりお問い合わせください。

     

    ●●● 東京都日野市近郊・都心部へは行商にも伺います。お気軽にお問合せください●●●

     

    Share and Enjoy the Gifts from the Past

     

    浴衣を解くと、全て四角い布に戻ります。

    その昔、着なくなった浴衣は解いて、てぬぐいやおむつ、雑巾、下駄の鼻緒などに使われました。布の一生を考えてデザインされている浴衣。「てぬぐいのわたなべ」では、使われなくなった浴衣を解いて、てぬぐいを作っております。てぬぐいにはできない端切れ、小さな端切れも無駄にすることなく、小物やアート作品にします。

    浴衣生地ならではのパターンは普通のてぬぐいにはない魅力があります。傷やシミは、その布が自らの思い出を語っているかのように美しく聞こえます。

    「てぬぐいのわたなべ」のてぬぐいで、昔の人の物を大切にする心とその心地よさを時代を超えてシェアしてみませんか?

    Price: 800yen/each

     

    てぬぐいのわたなべは「ゆかたを解いててぬぐいを作ろう!」ワークショップも承っております。どこかの誰かが縫った、ゆかたの縫い目ひとつひとつを丁寧に解きながら、美しい布を新しい時代のあなたの生活に取り入れるという贅沢、是非御紹介させてください。

  • Blog

    てぬぐいのわたなべ日記

All Posts
×